ARAKI Takaharu   Kansai University,  Fac of Commerce

 荒木 孝治     関西大学商学部
 arakit@kansai-u.ac.jp

この世には2種類の人間がいる.フリーソフトウェアを使う人間と,商用のソフトウェアに使われる人間だ.

「英雄のいない国は不幸だ!」「違うぞ.英雄を必要とする国が不幸なんだ」(ブレヒト)

統計数理研究所『Rで学ぶ実験計画法』(講座情報)

品質管理学会関西支部研究会(報告書)[2016年3月31日]

   品質管理学会関西支部では,品質管理教育教材研究会を2009年12月から2015年9月まで開催してきました.

   本研究会では,品質教育において,バーチャルなものではなく物理的な「もの」にこだわった教材の開発を

   行ってきました.研究会の終了にあたり,開発の経過および成果をオープンにすることにより,開発した教材を

   広く利用していただき,品質管理教育の発展に寄与したいと考えます.

   (資料には,教材の概要,部品・組み立て方,利用の仕方,データの解析法等を記載しています.)

     ◆報告書簡易版

     ◆報告書完全版

2011年に続いてゼミ生が開発した山崎製パン(株)のランチパック(販売期間:2012年12月1日〜2012年12月31日).

ゼミ生が開発した山崎製パン(株)のランチパック(販売期間:2011年11月1日〜2011年12月31日).

エキマルシェ大阪プロジェクト

  ■2014

     3年次の学生が,エキマルシェ大阪(JR大阪駅桜橋口)とコラボしてスイーツを開発し,

     期間限定(2014年10月15日(水)〜2014年10月28日(火))で販売されました.

     これは,大阪ステーションシティのフーズフェスタの一環で,エキマルシェにある

     スイーツ店<ミエル ジャルダン>とコラボました.上記の期間限定で販売されます.

     商品名は,『マロンブーケ』で,「お酒と栗を贅沢につかい,花束(ブーケ)をイメージした

     大人可愛いスイーツ」です.

     なお,商学部の西岡ゼミも<今日のごはん 和saiの国>とコラボして,お弁当を開発しています.

  ■2015年 

     ゼミ生が開発した新商品が,期間限定(2015年10月7日(水)〜2014年10月20日(火))で販売されました.

     3年次の学生が,エキマルシェ大阪(JR大阪駅桜橋口)とコラボして,レストランのメニューを開発

     しました.大阪ステーションシティのフーズフェスタの一環で,エキマルシェ大阪にあるレストラン

     <野菜を食べるカレー Camp>および<ガストロ酒場 ガブリッチ>とコラボしたものです.      

     Campと共同開発したのは『アボカドと小エビのグリーンカレー』,

     ガブリッチと共同開発したのは『カボチャの馬車サラダ』です.

     詳細は,商学部のホームページをご覧ください.

講義情報(大学)

  「フリーソフトウェアR による SQC」

  「データ分析論」 『経済・商学系のための情報リテラシー入門』のデータ

       第6,7章データ

R本のサポート情報

 R の GUI 化パッケージであるRコマンダー(Rcmdr: R Commander)を用いて,メニュー方式により多変量解析や

 統計的品質管理の手法を簡単に実践する方法を述べています.補足情報等を記載していますので,ご参照ください.

  ■『RとRコマンダーではじめる実験計画法』(2010),日科技連出版社

  ■『フリーソフトウェアRによる統計的品質管理入門 第2版』(2009),日科技連出版社

  ■『RとRコマンダーではじめる多変量解析』(2007),日科技連出版社

   上記3冊は,2011年度日経品質管理文献賞を受賞しました.

  ■『フリーソフトウェアRによる統計的品質管理入門』(2005),日科技連出版社

  ■『Rパッケージガイドブック』(2011),東京図書

     パッケージgmmの紹介


Rのフリーの文献の日本語訳

  有益なフリー文献がたくさんあるので,関心のあるものを翻訳していきます.ご意見・誤訳等ありましたら,ご連絡ください.

  ■Getting Started With the R Commander (John Fox)の翻訳(パッケージRcmdrに同梱)

     ◆「Rコマンダー入門Version 2.2-0, 2015年8月7日」(2015年8月19日)

        旧バージョン

          「Rコマンダー入門 Version 2.1-0, 2014年8月22日」(2014年9月2日)

          「Rコマンダー入門 Version 2.0-1, 2013年11月8日」(2013年11月11日)

          「Rコマンダー入門 Version 1.9-1, 2012年9月 4日」(2012年10月9日)

  ■品質管理・実験計画法

     ◆「MontgomeryのDesign and Analysis of Experiments (2005)に対するRコンパニオン」(2015年11月27日)

          R Companion to Montgomery's Design and Analysis of Experiments (2005)(Christophe Lalanne)の翻訳

              利用データセットスクリプト(翻訳版,第1章〜第4章)・追加スクリプト(第5〜6章)

  ■Rのパッケージのビニェット(Vignette)

     ◆mosaic(統計学・数学教育のためのユーティリティ集)

          パッケージmosaic を用いたランダム化に基づく推測,2013年8月17日 (2013年11月26日)

              Randomization-based inference using the mosaic package, August 17, 2013 の翻訳

        旧バージョン

          パッケージmosaic を用いたリサンプリングに基づく統計的推測,2012年10月19日

     ◆googleViz

          Google Visualisation API をR で利用する: googleVis-0.5.10 パッケージ入門 (2015年10月28日)

              Using the Google Visualisation API with R: googleVis-0.5.10 Package Vignette の翻訳

        旧バージョン

          Google Visualisation API をR で利用する: googleVis-0.4.7 パッケージ入門 (2013年1月2日)

     ◆huge(大規模データの分析)

          The huge Package for High-dimensional Undirected Graph Estimation in R の翻訳(近日公開)

     ◆lavaan(Latent Variable Analysis:共分散構造分析)

          lavaanチュートリアル 2016年3月7日版 (2016年6月27日)

              The lavaan tutorial, March 7, 2016 の翻訳

              旧バージョンよりほとんど変更なし.

        旧バージョン

          lavaanチュートリアル 2015年8月3日版 (2015年10月23日)

     ◆diagram(ネットワーク図,フロー図の作成)

          R パッケージdiagram:グラフ,フローチャート,ウェブの簡単な可視化 (2014年1月10日)

              diagram: visualising simple graphs, flowcharts and webs の翻訳

  ■ブートストラップ法

     ◆"n>= 30" ルールを捨てるときがきた(2013年12月10日)

              It's Time To Retire the "n >=30" Ruleの翻訳

  ■A Little Bookシリーズ3冊

     Avril CoghlanさんがCreative Commons Attribution 3.0 Licenseで公開しているシリーズ本3部作.

     ◆『リトルブック:Rによる多変量解析 Release 0.1』(2014年8月12日)

              A Little Book of R for Multivariate Analysis, Release 0.1 のpdf版の翻訳

        旧バージョン

          ▼『リトルブック:Rによる多変量解析 Release 0.1』(2016年8月17日)

     ◆『リトルブック:Rによる時系列解析 Release 0.2 2016年7月29日版』(2016年8月20日)

              A Little Book of R for Time Series, Release 0.2 のpdf版の翻訳(2016年7月27日版)

     ◆『リトルブック:Rによる生物医学統計 Release 0.2』(2016年4月6日)

              A Little Book of R for Biomedical Statistics, Release 0.2 のpdf版の翻訳(2014年12月05日)

        旧バージョン

          ▼『リトルブック:Rによる生物医学統計 Release 0.2』(2015年1月5日)

  ■参照カード系)

     ◆R参照カード (2008年1月7日)

          CRAN → Documentation → Contributed → Short Documents and Reference Cards

          で公開されている “R reference card” by Jonathan Baron の翻訳.

          ・自分で編集したい方はTeXファイルを利用してください.

     ◆回帰参照カード (2011年6月21日)

          CRAN → Documentation → Contributed → Short Documents and Reference Cards

          公開されている “regression reference card” by Vito Ricci の翻訳.

            ・自分で編集したい人は,TeXファイルを利用してください.


Rコマンダー(Rcmdr)の日本語入力の問題

R 2.13.1以降,Rコマンダーで日本語データファイル(csv)を読み込むとき,エラーが生じることがあります.対症療法的ですが,こ
れに対処するには,Rコマンダーの「クリップボードからの読み込み」を利用する方法があります.説明pdf(2012年10月24日)


Rコマンダー(Rcmdr)のプラグイン

  ■Rおよびプラグインのインストール方法

     ◆R,Rコマンダー,拡張パッケージ・プラグインのインストール方法 (pdfファイル,2012年10月28日)

  ■プラグイン:品質管理ツール(RcmdrPlugin.QCtools)

   QC七つ道具他の手法を,RのGUI化パッケージであるRコマンダー(Rcmdr: R Commander)のプラグイン(Plugin)

   の形で実行できるようにするプラグイン.

     ◆RcmdrPlugin.QCtools のダウンロードおよびインストール方法 (2012年6月8日)

  ■プラグイン:生徒用データ分析ツールRcmdrPlugin.DAtoolsforKids

  地図グラフや人口ピラミッド等の小・中・高で利用できるグラフをR コマンダーで実行できるようにするプラグインです.

     ◆RcmdrPlugin.DAtoolsforKidsのダウンロード (ver.0.1-1;2012年10月9日) R-2.15.1用

     このファイル(RcmdrPlugin.DAToolsforKids_0.1-1.tar.gz)をダウンロードして適当な場所に保存し,

     R Console(Rの本体)に次を入力してください(入力は大変なので,コピー&ペーストしてください).

        install.packages("f:/RcmdrPlugin.DAToolsforKids_0.1-1.tar.gz", repos=NULL, type="source")

        # なお,上記では,このファイル(RcmdrPlugin.DAToolsforKids_0.1-1.tar.gz)はfドライブに保存しています.

        #自分の環境に応じて,適宜修正してください.

           ▼RcmdrPlugin.DAtoolsforKidsのダウンロード(ver.0.1-0;2010年11月19日)

     ◆RcmdrPlugin.DAtoolsforKidsの使い方 (pdfファイル,近日公開)

           ▼RcmdrPlugin.DAtoolsforKidsの使い方 (オリジナルバージョン:pdfファイル,2010年11月19日)


Rコマンダーのおともだち(プラグイン)

     Rコマンダーに機能を追加するための,ソフトウェアです. R Console の[パッケージ]メニューの[パッケージのインストール]

     より,インストールしてください.

           プラグイン名                               説明
・RcmdrPlugin.epack 時系列解析用
・RcmdrPlugin.Export オブジェクトを LaTeX または HTML へエクスポート
・RcmdrPlugin.FactoMineR パッケージFactoMineRへのグラフィカル・インターフェース
・RcmdrPlugin.HH パッケージHHのサポート用
・RcmdrPlugin.IPSUR

Introduction to Probability and Statistics Using R

・RcmdrPlugin.orloca

パッケージ orloca(オペレーションズ・リサーチの立地分析)へのグラフィカル・インターフェース
・RcmdrPlugin.qcc パッケージ qcc(品質管理)へのグラフィカル・インターフェース
・RcmdrPlugin.qual 品質管理コース用プラグイン
・RcmdrPlugin.survival パッケージ survival(生存分析)へのグラフィカル・インターフェース
・RcmdrPlugin.SurvivalT パッケージ survival(生存分析)へのグラフィカル・インターフェース
・RcmdrPlugin.TeachingDemos 教育用デモ
RcmdrPlugin.QCtools 品質管理ツールのプラグイン版(荒木(2009)参照)

R,Rコマンダーに関する日本語情報

  ■RjpWiki

     ◆RjpWiki 内のRcmdrの機能のページ