Takaharu ARAKI

荒木 孝治
arakit@kansai-u.ac.jp

質問等は,荒木までメールでお願いします.その際,データファイルを添付するなど,できるだけ具体的にお願いします.


R品質管理本サポート情報

ここでは,Rの拡張パッケージ,特に,フリーソフトウェアRによる統計的品質管理入門 第2版』で利用するものおよび,RcmdrPlugin.QC7toolsに関連する情報を掲載します.

また,R品質管理本のサポート情報を掲載していきます.

本書の表紙デザインは久枝アリアさんの作品です.アリアさんは,3DCGを中心にした科学系イラストや幻想系イラストを得意とされています.次のHPに作品があります.

  Alchemist ***** the digital art complex

  http://aria.yukimizake.net/


R関連情報

Rcmdr(Rコマンダー)

 Rcmdrは,カナダのマクマスター大学のJohn Fox教授が開発された,GUI(メニュー方式)による分析を可能にするR用の拡張パッケージです.R本ではこの機能を積極的に利用しています.

 Rコマンダーは国際化バージョンで,英語,フランス語,日本語,ルーマニア後,ロシア語,イタリア語,スペイン語,ブラジル・ポルトガル語等での利用が可能です.

荒木孝治編著『フリーソフトウェアRによる統計的品質管理入門 第2版』日科技連出版,2009年8月30日

 こんな表紙です

 

Q&A

 

■第2版訂正

 

penguin.jpg ニュージーランドで合ったペンギン君


本書では

  ○拡張パッケージRcmdrを日本語化し,

  ○品質管理七つ道具の統計手法に関するものを,GUI(Graphical User Interface:

      メニュー方式)で分析可能とするツール(RcmdrPlugin.QCtools)

を利用して,品質管理における統計的手法の入門的な考え方を学ぶことができるようにしています.

RcmdrPlugin.QCtools インストールのしかた

 インストールに関しては,

    Rおよび拡張パッケージ(プラグイン)のインストール

      RcmdrPlugin.QCtoolsのインストール

を参照してください.

本書で利用したデータ

  RQC7data.zip(2005-06-15)

 

目次

  第1章 品質管理をはじめよう-QC的問題解決と分析ツール 
  第2章 Rの基本を知っておこう
  第3章 データを視覚化しよう-グラフ
  第4章 重点指向で問題を解決しよう-パレート図
  第5章 データの姿を見よう-分布
  第6章 工程の変化を捉えよう-管理図
  第7章 ばらつきの要因をつかもう-特性要因図
  第8章 関係を調べてみよう-散布図
  第9章 データの比較をしよう-検定と推定
  第10章 解析事例