計量経済学のてびき    はじめの一歩    ぱそこん いろはのい    ホームへ戻る




 「SPSSによる多変量解析入門」では、統計ソフトSPSS 他を用いて、多変量解析手法によるデータ解析を行います。
 代表的な多変量解析の手法、1)回帰分析、2)主成分分析、3)因子分析、4)判別分析、5)クラスター分析などにより、さまざまなデータの解析を行っていきます。



●ラインナップ● (以下、工事中です)

  •  多変量解析のさまざまな手法

  •  SPSSへのデータ入力の方法

  •  基本統計量を計算し、散布図を作成しよう

  •  回帰分析をしてみよう

  •  主成分分析をしてみよう

  •  判別分析をしてみよう

  •  因子分析をしてみよう

  •  クラスター別分析をしてみよう